MENU

頬の毛穴と赤みに悩んでいませんか?これってスキンケアのし過ぎなの?

 

最近とっても気になるのが、鼻と頬の毛穴の開きと赤み。

 

鼻の赤みは結構前からあって見て見ぬふりをしてきたんですが
最近すっぴんでこれはやばいな〜って思い、皮膚科に行ったら、脂漏性皮膚炎と言われちゃいました。

 

薬を塗っているけど、いまいち効果はない・・・

 

もう一つ気になっているのが、頬の毛穴の開き

 

5年くらい前から少しだけは気になってはいたけど、化粧すれば隠れるから気にしていなかったの。
でも、最近は化粧しても、毛穴が開いているのがわかってきちゃって・・・
やばい!!

 

スキンケアはクレンジングに、洗顔して、すぐに化粧水を付けて、乳液にクリームというフルコースできちんとやって来たのにショックでショックで・・・

 

そういえば、半年前にスキンチェックしたときに、水分量も油分も少なくなっていて乾燥肌ですねって初めていわれたの。
その時もしっかりスキンケアしていたからなんで〜??って感じ。

 

 

 

もしかして、私のスキンケア間違っているの!?

 

37歳という年齢には勝てないのかな〜って思ってたんですが、頬の赤みもあるので余計に気になって調べてみたところ、
なんと、「加齢」と「肌の乾燥」に原因があるみたい!!

 

やっぱり乾燥が全ての原因なのか!!

 

 


このような肌の状態は、肌が傷ついていて、キメが乱れて肌が薄くなってしまっているんだとか。
ビニール肌とまではいかないですが、スキンケアを取っ替え引っ替えいろんなものを使っていたり、ピーリングや毛穴パックなので肌の表面を削りすぎていると、肌が薄くなってしまいます。
そうなると、肌の奥の毛細血管が透けてみえてしまい、赤みとなってしまいます。

 

また、肌が薄くなってバリア機能が低下してしまうことで、外的刺激から肌がダメージを受けやすくなってしまい炎症をおこして赤くなってしまうことも考えられます。

 

洗顔のし過ぎで「セラミド」などの超重要な保湿成分も洗い流してしまい肌の奥の乾燥がすすんでいたことに気づかずに、表面だけ乳液やクリームなどの油分で覆っていただけだったんですね。

 

 

そこで、改善策を調べることにしました。

 

 

まずは、原因を知らなくちゃはじまらない!

毛穴の開きの原因は、主に2つ。

 

@肌の乾燥
A加齢によるたるみ

 

鏡でよく見ると、たるみによって広がった毛穴は、しずくのような形をしています。
私の毛穴もこんな感じのものもありました。
やっぱりたるんでいるのか〜っとショックです。

 

本来、毛穴は丸い形をしていますが、お肌がハリを失うと、重力に逆らえずにこのような形になってしまいます。

 

また、お肌が乾燥し、水分が不足していることも頬の毛穴を広げる原因になります。お肌が潤いを失うと、キメが乱れて毛穴が目立つようになってしまいます。

 

おそらく私の場合は乾燥とたるみの両方が原因のような気がします。

 

乾燥しているから加齢がすすんでしまっているのかもしれませんよね。

 

 

何をすれば頬の毛穴や赤みは改善されるの?

 

頬や鼻の毛穴の改善のために、なにをすればいいのかと言えば、
乾燥という原因を解消するには

 

@洗顔を見直す
A保湿を見直す(「セラミド」を補うケアに変える)

 

たったこれだけで、開いてしまった毛穴が改善されていくそうです。

 

セラミドは水分と水分をつなぐ約目をしてくれています。
セラミドが不足すると水分をいくら与えても隙間から蒸発して肌が全然うるおいません。

 

肌が乾燥すると肌のバリア機能がなくなり外的刺激を受けやすくなり、肌あれや肌の老化につながってしまします。

 

こういったことからも
洗顔で皮脂を洗いすぎないことと、セラミドという水分保持に欠かせない成分を補うことが肌再生の第一歩になります。

 

 

セラミド保湿なら無添加コスメのETVOS(エトヴォス)が人気!

 

 

 

たるんでしまった毛穴に関しては、乾燥対策はもちろんですが、
顔の筋肉のたるみが関係しているので
表情筋を鍛えることも必要になってきます。

 

さらにはコラーゲンやエラスチンという肌の奥底で肌の若々しさを保ってくれている成分が少なくなってくるので
そこを補う必要もでてきます。

 

ここでは、まず、肌自体の本来の力を底上げすることを最優先にお話していこうと思っています。

 

エイジングケア成分は肌にとっては負担になることもあったりします。
乾燥して毛穴が開いて赤みを帯びている肌はおそらく敏感になっているので
強いエイジングケアは肌の調子が戻ってからの方がいいでしょう。

 

焦らずに外的刺激に耐えられる肌に戻していくことが先決です。

 

 

毛穴パックやピーリングはその時だけはキレイになりますが、
根本的な毛穴の開きや汚れの改善にはならないです。
ただ、肌にダメージを与えて悪化させるだけなので絶対にやめましょう。

 

摩擦で薄くなってしまった肌を再生させることがとても重要なんですね。

 

 

 

 

洗顔で毛穴の開きや乾燥を改善させる主なポイントは4つ!

 

皮脂は天然の保湿成分・保護膜とも言われています。

 

乾燥対策にはこの自分が本来持っている皮脂のコントロールが大切になってきます。
セラミドや皮脂などによる保湿システムが上手くいっていないのを改善する必要があります。

 

洗顔で毛穴の開きや乾燥を改善させる流れ

肌を落ち着かせる

 

毛穴が開いて赤みを帯びた肌はボロボロの状態。
こすりすぎや乾燥で肌の表面の角層が薄くなってしまっています。
ターンオーバーも早いため正常な肌が再生されていません。
ここで今までやっていた毛穴ケアを全てやめて肌への負担を最小限に押させることに方向転換しましょう!

 

 

洗顔を見直して正しい洗顔方法を続ける

 

毛穴スッキリをうたっているものやスクラブ入りのものはやめましょう。
肌は傷つくし、皮脂だけではなく、肌に大事なセラミドたちが無くなってしまいます。

 

やさしい洗顔料を使ってやさしく洗いましょう。

 

正しい洗顔の方法についてはこちらに詳しく書いてあります。

 

毛穴や乾燥を改善させる正しい洗顔方法はこちら

 

 

肌にうるおいが復活し、キメも整ってくる

 

正しい洗顔をすることで、肌への負担が減り、肌が正常な状態に復活してきます。

 

そうなると徐々に「セラミド」や「NMF(天然保湿因子」などの成分も復活し、肌にふっくら感がでてきて、キメも整ってきます。

 

毛穴が引き締まり目立たなくなる

 

今までは「しぼんだ風船」だった肌が、徐々に膨らみ毛穴が目立たなくなります。

 

 

 

保湿を見直すにはどうしたらいいいの?

開いてしまった毛穴や赤みの改善には「保湿の見直し」も重要と言いました。

 

では今までのスキンケアとは一体何をどう変えていけばいいのでしょうか?

 

まずは、

  • 化粧水のつけすぎをやめる
  • 乳液やクリームをたっぷりつけるのをやめる

 

そして一番重要なのが

 

セラミドを外部から補ってあげる!!

 

セラミドってなに??
って思うかもしれませんが、このセラミドが肌の水分保持にとっても重要な役割を果たしていることを知っておいてください。
湿度が0%になっても乾燥しない程保湿力がすごいんです!

 

 

肌の保湿は80%は細胞間脂質が担っています。
そのうちの50%がセラミドと言われています。

 

このセラミドは加齢により減少してしまうので、補ってあげることが大切。
セラミドは肌の表面の角質層にあるので、スキンケアで補うことができるんです。
(化粧品が浸透する範囲にあるということ)

 

 

このセラミドを間違ったクレンジングや洗顔で洗い長さないケアがとても重要なんです!

 

スキンケア大学というサイトでも
「化粧水で水分を補い油分でフタ」
というスキンケア方法は現代の皮膚医学では間違った考え方と言っています。

 

皮脂の水分保持力は2%しかないんですから。

 

乳液やクリームで肌のバリア機能を高めることはできますが、それで肌の乾燥が改善されるわけではないようですね。
つけすぎで毛穴がつまってニキビができたりボツボツができたりもします。

 

スキンケアって本当にむずかしいですね。

 

 

セラミドをどうやって肌に取り入れたらいの?

セラミドを肌に取り入れる方法はスキンケアでできます。

 

化粧水や美容液、クリームなどでもセラミド配合のものがあります。

 

いまつかっているスキンケアにセラミド配合の美容液をプラスするというのもいい方法ですね。

 

私がおすすめするのはETVOS(エトヴォス)というスキンケア。

 

 

このETVOS(エトヴォス)はミネラルファンデーションで有名なブランドです。

 

このスキンケアの大きな特徴は
セラミドの中でも人間のものに一番近い「ヒト型セラミド」を高配合しているところ。

 

「セラミド1、2、3、5、6U」という5種類のセラミドを配合し、
アミノ酸やヒアルロン酸、リピジュアといった保湿成分も入っています。

 

リピジュアはヒアルロン酸の2倍の保湿力だそうです。
初めて聞きましたね。

 

 

また、ETVOS(エトヴォス)は肌への刺激がすくないメイク用品やスキンケアを販売しているブランドなので
シリコン・パラベン・キレート剤・石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・合成着色料をつかっていません。

 

メイクも洗顔石鹸で落せるくらい肌にやさしいものになっています。

 

 

肌を再生したい私は、メイクをする日を極力減らすことにしました。
肌への負担を減らしたかったからです。

 

だから、ETVOS(エトヴォス)の肌への意識がとても共感できたんです。

 

 

私は、保湿重視のモイスチャラインのお試しセットを買いました。

 

1900円に消費税。

 

 

 

洗顔石鹸・化粧水・美容液・クリームの4点セット。
2週間分入っています。

 

天然のラベンダーの香りがいやし効果もあるようで
使い始めてからは頬の赤みが和らぐのがすぐにわかりました。

 

化粧水もつけたあとはもちもちした吸い付きがあるんですが、
べとつかない。美容液も浸透もよくきもちいいつけごこちです。

 

とにかく肌をこすらないようにやさしく使いました。

 

ETVOS(エトヴォス)の詳しい体験レポートはこちら

 

 

セラミド配合のスキンケアで有名なETVOS(エトヴォス)。
デパートや雑貨屋でも見たことがありますが、
公式サイトからなら通販が可能です。

 

便利なのでおすすめですよ!

 

ETVOS(エトヴォス) トライアルキットはこちら

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ