MENU

肌の乾燥や毛穴の改善にセラミド保湿が選ばれる2つの理由

 

毛穴の開きや赤みの原因は乾燥にあるとお話しました。

 

また、スキンケアのし過ぎやマッサージやピーリングなどの摩擦によって
肌の表面が磨り減ってしまい、薄くなってしまい、肌の中の毛細血管が見えて赤くなっているのかもしれません。

 

薄くなってしまった肌はダメージを受けやすく、
刺激に弱くなっているのですぐに炎症を起こしてしまいがちです。

 

肌の保水能力もない状態なので乾燥肌が慢性的に続いている状態です。

 

このような状態になったら、今までの過度のスキンケアはやめて、シンプルケアに変更しましょう!

 

なぜかといえば、肌を本来の丈夫な状態に戻すためです。

 

つまり、肌を元気な状態に生まれ変わらせるということです。

 

そこで登場するのがセラミドを補うケア。

 

 

 

 

なぜセラミドがいいのか2つの理由があります。

 

何よりもまず、保湿が大切!それにはセラミドが不可欠だから!

セラミドを化粧水や美容液などで補うことにより、肌の保水力が高まります。
肌がしっかり保湿されると肌自身が強くなり、ターンオーバーが整って、自分自身で元気な肌を作れるようになります。
肌本来の力を取り戻すためにセラミドは必要な成分なんですね。

 

セラミドは化粧品で補える!

セラミドは、もともと肌の表面の角質層にある成分です。

 

化粧品では肌の奥まではなかなか成分は浸透しにくいのが問題です。

 

ですが、セラミドは肌の表面の角質層に存在するので
ここにセラミドを届けてあげればいいことになり、化粧水や美容液でも十分に浸透させることができます。

 

この手軽さもセラミド保湿が注目をあびる要因なのではないかなと思います。

 

 

 

ヒト型セラミドが配合されたETVOS(エトヴォス)を見てみる!

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ